パパ探しをしていくと、お手当の高さから体ありのパパ活を検討し始める女の子が増える傾向にあると言われています。

パパからの需要も高い体ありのパパ活は、女の子としてもしっかりと稼げると注目されていますが、リスクがあることも覚えておかなくてはいけません。

少しでも体ありのパパ活を検討している女の子がいたら、是非この記事を読んでみてくださいね。

体ありのパパ活のお手当相場は?

体ありのパパ活のお手当相場は以下の通りです。

・1回あたり:5~10万円

金額に大きな差がでているのは、リスクの大きさ(コンドームなしや特殊なプレイなど)が関係しています。

パパによっても前後するため、あくまでも目安に考えておいてください。

パパ活の中でも体ありは、かなり稼ぐことができます。

パパに気に入られればプレゼントや+αでお手当が貰えることも!

体ありのパパ活の場合「ホテル滞在時間=拘束時間」ですので、デートや食事のみのパパ活よりもサクっと終わるのが特徴です。

パパ活を仕事だと思って割り切っていけば、女の子の頑張り次第ではリッチな生活を送れるでしょう。

体ありのパパ活のデメリット

「しっかりと稼げるし、割り切っちゃえば体ありのパパ活も良いかも!」と思っている女の子がいたら、ちょっとお待ちください。

これからご説明する体ありのパパ活のデメリットを理解したうえで、本当に体ありのパパ活を頑張っていくのかを検討してみましょう。

1. 既婚パパの妻に不貞行為で訴えられる

パパの中には既婚者がかなり多いです。

そのため、体ありのパパ活をしてしまうと法的にも不貞行為となり、不倫になってしまいます。

パパの奥さんから訴えられてしまうと、損害賠償問題に発展することも!

「パパ活なのにダメなの?」という質問もよくありますが、パパ活であっても不貞行為はいけないことなのです。

パパ側は「奥さんいるけど大丈夫だよ!気にしないで!」と言いますが、万が一のことを考えると関係を持たないほうが賢い選択と言えるでしょう。

体ありのパパ活をするなら、奥さん・パートナーなしの独身男性がベストかもしれませんね。

パパの奥さんから不貞行為で訴えられるケースは年々増えているそうです。

実際、私の友人のパパ活仲間の中にも、体ありのパパ活をしたことが原因で訴えられた子がいます。

かなり揉め、損害賠償を支払ったそうです・・・。

その時パパ活仲間が言っていたのが、「目先のお金に目がくらんで・・・。情けない・・・。」という言葉でした。

一時期はパパ活でかなり稼いでいたようですが、損害賠償問題の一件で全て吹っ飛んだとのこと。

それ以降、食事やデートのみのパパ活でコツコツと稼いでいるそうです。

おこづかい稼ぎの軽い気持ちが、体ありのパパ活をしてしまったせいでこのような事態になるとは思いもしないですよね。

パパ活仲間のような思いをしないためにも、体ありのパパ活はリスクがあることを理解しておきましょう。

2. 性病・身体へのリスク

体ありのパパ活をすると、性病や妊娠などの身体へのリスクが発生することを理解しておきましょう。

パパの中には、おこづかいを沢山上げる代わりに避妊なしで体の関係を求めてくる人も!

万が一妊娠してしまったら・・・性病になってしまったら・・・、一番困るのは女の子です。

「万が一のことが起きたら、パパに請求すればいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、体ありの関係は短期的になりやすいことが多く、問題が発生したときにはパパとの関係が切れていたということは珍しいことではありません。

結果、妊娠や性病の悩みを女の子一人で抱えるということに・・・。

しかも原因がパパ活となれば、周囲にも相談しにくいですよね。

私のパパ活仲間にも、パパから性病を移された子がいました。

まさか性病になるとは思っていなかったこともあり、かなりの間、性病を放置していたそうです。

性病のまま体ありのパパ活を継続していたので、女の子自身の体への負担はもちろんのこと、関係を持ったパパへの感染の可能性も・・・。

身体に違和感を感じ病院へ駆け込んだ時には時すでに遅し、妊娠しにくい身体になってしまったとの報告を受けました。

パパ活でしっかりと稼いだ後は、ごく普通の生活を望んでいた女の子だったので、体ありのパパ活がきっかけで結婚や出産に大きく影響してしまうことにショックだったようです。

しかし誰が何をすることもできず・・・、その子も「甘い誘惑に乗ってしまった私が悪かった。」と、反省していました。

3. 短期的な関係になりやすい

体の関係を持つまでは,

「○○ちゃんともっと親密になりたいよ!」

「おこづかいいっぱいあげるよ!」

と、パパは女の子に対して情熱的なアピールをしてくることが多いです。

最初は拒んでいた女の子も、徐々にパパの情熱的なアピールに惹かれはじめ・・・体ありのパパ活へ進んでいくといわれています。

最初のうちは良好な関係を継続していたものの、徐々にパパがフェードアウト。

結果、音信不通状態になってしまうケースは少なくありません。

女の子の多くがそのパパをあてにしていることが多く、突然稼ぎがなくなったことに不安を感じ、よりリスクのあるパパ活(過激なプレイなど)に手を染めてしまうことも多いそうです。

本サイト・筆者であるパパ活女子の私としては、サクっと稼げる体ありのパパ活よりも1回あたりの金額はやや少なくなりますが、リスクの少ない食事やデートのみのパパ活を強くおすすめします。

せっかくパパ活をするなら、長い間楽しい気持ちで行いたいですよね。

特に食事のみのデートの場合、1~2時間程度の拘束時間でありながら、美味しい食事とお手当をもらうことができるのでおすすめ!

次の項目にて、食事のみのパパ活で稼ぐコツをご紹介していきたいと思います。

体なし/食事のみのパパ活で稼ぐためのコツ3選

体を引き換えにパパ活をしない分、体の関係なしでパパ活をするのにはちょっとしたコツが必要です。

この項目では、体の関係なしのパパ活で稼ぐためのコツを3つご紹介。

これからご紹介するコツを掴んでおけば、あなたも体の関係なしでしっかりと稼ぐことができますよ。

1.食事のみでOKなパパの見つけ方

正直なところ、パパ活を支援する男性の8割は体目的で女の子にアプローチをかけています。

残りの2割の食事のみでOKなパパを探すのは容易ではありません。

このことはしっかりと頭に入れた上でパパを探していきましょう。

経験者である筆者が行った食事のみでOKなパパの見つけ方のポイントは3つ。

・出会いを急いでいない

→「今すぐ会いたい」などと言った場合、ムラムラした気持ちで女の子探しをしていることが多く、単発での出会い&体目的の可能性が非常に高いため。

・具体的な条件は提示していない

→体目的でパパ活を利用している男性は、女の子とのメッセージのやりとりを煩わしいと感じていることが多く、最初から具体的な条件提示をし、手間を省いていることが多いため。

・プロフィール内容がしっかりと記載されている

→条件提示は明確であるにも関わらずプロフィール内容が適当なパパは、体目的で利用している可能性が非常に高いです。

上記3つをクリアしているパパは、かなりの確率で体の関係なしで支援してくれる可能性が高いといえるでしょう。

最近のパパ活ブームもあり、風俗感覚でパパ活をする男性も増えてきているそうです。

女の子の中にはナイトワークで働くような気分で、体の関係を持つ子も増えているとの情報も。

どんな関係でパパ活を行うのも女の子とパパ次第ですが、筆者としてはパパと良好な関係を継続してほしいと願っております。

先ほども触れましたが、長い目で見ると継続的に体の関係なしのパパ活のほうが稼げますので、目先の誘いに乗らないようにしていきましょう。

2.体なしでパパに継続してもらう

パパ活女子としては、食事のみでお手当が欲しい。

その反面、パパとしては、女の子と体の関係を持ちたい。

なかなかお互いが交じり合わないのがパパ活の難しいところといわれています。

そんなパパの気持ちを上手に手玉に取るのも、パパ活で稼ぐためには非常に大切です。

最初から「セックスは無理!ダメ!」と言ってしまうのではなく、

・「雰囲気次第では良いかも?(笑)」

・「もっとパパのことを知ってからならアリかなぁ~。」

といったような思わせぶりな態度を取りつつ、パパとの関係を継続させていきましょう。

時にはパパと衝突すること(「いつまでもヤらせてくれないじゃないか!」など)もあるかもしれませんが、そこも

「え~、そんなこと言わないで。もう少し時間をちょうだい?」

などと交わし、パパをコントロールしていくことを心がけてください。

次第とパパも、あなたとのヤレそうでヤレない雰囲気を楽しむようになるはずです。

パパ活を始めて間もなくは難しいかもしれませんが、パパと接していくうちにテクニックが磨かれていくようになりますよ。

3.体の関係を求められた時の上手な断り方

パパからしつこく体の関係を求められた・・・、そんな時の断り方をレクチャーしたいと思います。

「パパの気持ちは凄く分かったよ、色々と待たせる形になってごめんね。」

「でも私はパパと今の関係を継続させていきたいと思っているの。」

「大人の関係になってしまうと、今までの関係が壊れてしまいそうで・・・。」

「パパとしては「大丈夫!問題ない!」って思うかもしれない。でも私は凄く不安なんだ。」

「もちろんこの先、大人の関係に発展することも考えてないわけじゃないよ。でも今は違うかなって・・・。」

「私の気持ち、わかってくれると嬉しいな。ごめんね、私のせいで迷惑かけちゃって・・・。」

上手な断り方のポイントとしては、

・体の関係を持ちたいパパの気持ちを否定はしない

・自分の気持ちを正直に伝える

・最後に可能性があることを匂わせる

・パパに対して謝罪の気持ちを伝える

この4つとなります。

パパの気持ちを全否定してしまうと、今後のパパとの関係に影響が生じる可能性があります。

できるだけ断られたパパの気持ちに立って接することを意識しつつ、パパの説得に入ることがコツです。

あなたと継続的に仲良くしたいと思っているパパであれば、上手に断れば関係が崩れることは無いでしょう。

不安にはなる場面ですが、あなたの素直な気持ちを丁寧に伝えてみてくださいね。

体ありのパパ活まとめ

色々とご説明しましたが、体ありのパパ活は1回あたりにしっかりと稼げる分、女の子側のリスクが非常に大きいです。

最初のうちは割り切って頑張ろうと意気込んでいても、結果として女の子が傷ついたり大変な思いをすることも。

本サイトとしては、女の子に安心・安全なパパ活をしてもらいたいと願っているため、食事やデートのみのパパ活を推奨しています。

是非比較してみて、あなたにとってどのパパ活が良いか考えてみてくださいね。