ギャラ飲み アプリ pato パト 合格率  キャスト 面談 裏側

ギャラ飲み最大手の「pato」のキャスト(女性)に登録するには審査に通過する必要があります。

しかし、patoの審査はとても厳しいと有名です。

「patoの審査に落ちた…」
「落ちた理由が気になる…」
「patoでギャラ飲みしたかったけど落ちたからもう無理なのかな…」

と、このような疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、pato(パト)の審査に落ちた原因について詳しく解説していきます。

また、審査に落ちた場合の対処法なども紹介しているので是非参考にしてください。

この記事を書いた人
Papiccoパピコ パピメグ

パパ活歴6年目の20代OLです。
最高パパ活月収は70万円!(2022年2月更新)
オトナの関係はできる限りNGでやってます(>人<;)

 

<厳選!> おすすめギャラ飲みアプリ
aimoギャラ飲みアイコン
aima
(アイマ)
(ギャラ飲み)
★★
★★★
面接審査なしで稼ぎやすい!
・登録者10万人突破♪
・月収100万円以上も
・LINE友達で簡単登録

\ 無料登録で異性を閲覧 / 公式サイトはこちら
patoアイコン
pato(パト)
(ギャラ飲み)
★★
★★☆
女性キャストがハイレベル
・面接通過率10%と厳選
・ギャラ飲みの定番

\ 無料登録で異性を閲覧 / 公式サイトはこちら
SugarDaddy(シュガーダディ)アイコン
シュガーダディ
(パパ活)
★★
★★★
パパ活サイトの定番
・太パパ多数で女性は稼げる
・これから始めれば間違いなし

\ 無料登録で異性を閲覧 / 公式サイトはこちら
パパ活アプリ ラブアン
LOVE&
(パパ活)
★★
★★★
男性に人気No.1パパ活サイト
・女性の動画プロフィールあり
・男性料金がリーズナブル

\ 無料登録で異性を閲覧 / 公式サイトはこちら

目次

patoガールの審査方法

patoの面接(審査)の方法

pato(パト)に審査は、「写真審査」「面接審査」2つの審査があり、キャスト(女性)に登録するにはこの審査を通過する必要があります。

では、それぞれの審査方法を説明していきます。

写真審査

「写真審査」は、patoの運営者がチェックをし審査通過か不合格かの判定を行います。

写真審査の合否の結果は、24時間以内にわかります。

写真審査に通過すると、面接審査(面談)の日程の案内が届くので面接を受ける日程の調整を行いましょう。

面接審査(面談)

「面接審査」は、patoのキャスト(パトガール)として活動できるかの審査が行われます。

審査にかかる時間は、人によって様々ですが10分〜1時間程です。

お住いのエリアによってはリモート面接も可能な場合があるので、足を運ぶのが難しい方は相談してみてください。

面接会場
東京・大阪・名古屋・福岡・札幌など主要都市(リモート面接も可能)

ギャラ飲みpatoの審査基準

ギャラ飲みpatoの審査基準

ギャラ飲みアプリpatoの審査基準は公表されていません。

審査基準は公表されていませんが、審査に受かるのは相当厳しいようです。

審査が厳しい理由は、利用するゲスト(男性)のステータスが高く、経営者や役員、医師などが接待(おもてなし)で利用するので登録の基準を高く設定しています。

その為、エグゼクティブ層の接待や飲み会に、ふさわしい女性が選ばれます。

patoの審査合格率

patoは2017年のリリース以降、述べ8万人以上の登録希望者がいましたが、キャストに登録できた人数は約7,500名なので審査通過率は10%以下です。

各メディアで話題となり、実際にお金を稼げることから審査を受ける方が増えたので、さらに通過率が下がったのではないでしょうか。

審査を合格した女性の特徴

patoは審査基準を公表しておりませんが、合格した女性は以下のような特徴があります。

女性らしく健康的なスタイル

人それぞれですが、男性は女性らしい丸みやくびれのあるスタイルを好む傾向があるので、patoには女性らしい健康的なスタイルの人が選ばれています。

その為、極端に細過ぎる女性や太り過ぎている女性は「女性らしさ」が欠けてしまうので選ばれな可能性が高いです。

しかし、スタイルだけで合否が決まるわけではありません。

男性ウケの良いファッションやメイク

ギャラ飲みの面接では、男性ウケの良いファッションやメイクの女性が合格しています。

清潔感のある女性らしい、以下のようなファッションの女性が面接に合格しています。

  • OL・女子アナ系
  • ギャル系
  • 可愛い系

また、メイクは上品で華やかさがある女性が合格しています。

笑顔で接することができる

ギャラ飲みの面接に限らず、笑顔の女性は相手に好印象を与えます。

「笑顔に勝る化粧なし」という言葉があるように、笑顔は印象を左右するのでとても大切です。

その為、ギャラ飲みの現場でも笑顔で接することができる女性が選ばれています。

万人受けする

ギャラ飲みのキャストは、男性を相手にするので幅広いタイプの男性に受けがいい人が受かりやすいです。

運営側もたくさんオファーがくる稼げる人材を求めているので、一部の人にしか受けないような女性は採用されにくいでしょう。

例えば、ガングロギャルの場合、一部の男性には受けがいいかもしれませんが万人に受けは難しいです。

一方、清楚系の女性は万人受けするタイプなので、そのような女性が審査に通過しやすいです。

patoの面接(審査)の流れ

patoの面接(審査)の流れ

patoの審査は、LINEから行います。

以下の手順で進めてください。

  1. patoの公式サイトにアクセスする
    公式サイトにアクセスする。
  2. 「審査専用LINE@」を追加する
    トーク内から審査用の写真と面接希望日を送る。
  3. 審査(写真)の合否連絡
    24時間以内に合否の連絡が届く。
  4. 面接日時の調整
    合格した場合は面接の面接日時の調整を行う。
  5. 面接
    面接で合格となった場合は、アプリの登録・働き方の説明を受ける。

patoの審査結果(合否)はいつわかる?

patoの審査結果(合否)はいつわかる?

では、pato審査はいつわかるのかを説明します。

写真審査の場合

冒頭でもお伝えしましたが、一次審査(写真審査)の結果は、24時間以内にわかります。

早い方で5分で返事が届いた人もいますので、応募状況によって変動します。

もし、24時間経ってもわからない場合は運営に確認してみましょう。

面談審査の場合

二次審査(面接)の合否は、基本その場で結果が伝えられます。

以下のように、その場で合否を伝えられなかった場合や「後日ご連絡します」と言われた場合は、残念ですが落選した可能性が高いです。

pato(パト)の写真審査で落ちる原因

pato(パト)の写真審査で落ちる原因

pato(パト)では、約半数の人が写真審査で落ちます。

では、どのような原因でpatoの写真審査に落ちるのか原因(理由)を説明していきます。

求められている容姿ではない

写真審査では、容姿が重要視されています。

何故なら、ゲスト(男性)はキャスト(女性)の写真を見て呼ぶ相手を決めているので、写真から伝わる魅力がとても大切だからです。

patoが、どのような女性を求めているか公表はしていませんが、patoが求めている容姿でなければ写真審査を通過することはできません。

顔や体型が完璧である必要はありませんが、メイクやヘアセット、服装など容姿をきちんと気遣っている人でなければ審査に通過するのは難しいでしょう。

また、だらしなく見えたり、不健康に見られる体型も落ちる原因になります。

加工し過ぎた写真を送る

以前は、LINE@のメッセージに加工した写真は送らないように表記されていた時期もありましたが、現在は加工NGの表記はありません。

その為、よく見せたい気持ちからつい加工しがちですが、加工し過ぎた写真を送るのはNGです。

加工し過ぎて明らかに本人と全然違うであろう写真は見抜けるので、加工のし過ぎには注意しましょう。

なるべく無加工の一番盛れている写真を送りましょう。

ただし、写真が暗いなどの理由で明るくするなどの加工を加えるの大丈夫です。

雰囲気が暗め

表情や雰囲気が暗いと印象が良くないので、写真審査を通過できない可能性が高くなります。

また、写真の画質が荒い・暗いなどの写真も気を付けましょう。

表情や雰囲気、写真の写りが明るく仕上がっているものを送りましょう。

patoの面接(面談)で落ちる原因

patoの面接(面談)で落ちる原因

では、続いてpatoの面接(面談)で落ちる原因を解説していきます。

patoの面接では、容姿が良くても面接(面談)で落とされてしまう人も沢山います。

面接では、写真だけでは伝わらなかった部分(性格・雰囲気など)が見られるので、写真審査以上に厳しくなります。

patoは、どのようなゲスト(男性)の要望にも応えられるように、様々な観点や角度から審査してます。

では、どのような原因で面接に落ちるのかを見ていきましょう。

時間管理ができない人

面接に遅刻すると約束時間が守れない、時間にルーズな人は不合格になる可能性が高いです。

実際のギャラ飲みの現場でも、遅刻やドタキャンをするなど時間を守れない人だろうと判断されるからです。

面接開始時間の10分前には会場に着くようにし、面接に送れる際は必ず運営に連絡しましょう。

礼儀やマナーが悪い

礼儀やマナー面においても厳しく見られており、礼儀やマナーが悪いと不合格になる可能性が高いです。

こちらも時間管理ができない人と同様に、実際ギャラ飲みの現場でも、礼儀やマナーが悪いだろうと判断されるからです。

マナー講師が教えるような完璧なマナーを身に付ける必要はありませんが、きちんと挨拶をする、失礼な態度をとらないなど人として一般的な礼儀やマナーは身に付けておきましょう。

空気が読めない人・コミュニケーションがとれない人

ギャラ飲みのお仕事で重要なことは、その場を盛り上げること、良い雰囲気を作ることです。

盛り上げると言っても、場の雰囲気を壊さないことが大前提なので空気を読めることが大切です。

また、ギャラ飲みではコミュニケーション能力が必須です。

面接時に、面接官との会話が続かなかったり、または淡白な返答をするとコミュニケーション能力が低いと判断されることがあります。

そして、空気を読めない人は会話のキャッチボールができない傾向にあり、何か聞かれたときに的外れな受け答えをしたり、うまくコミュニケーションがとれないので面接で落ちる可能性が高いでしょう。

雰囲気が暗い・表情が硬い

ギャラ飲みではゲストに楽しいと思ってもらうことが重要なので、表情が硬かったり雰囲気が暗い人は面接審査で落とされてしまう可能性が高いです。

また、男性は女性に対して愛嬌を求める人が多いので、愛嬌なくツンとしている人も面接官に良い印象を与えることができません。

緊張して表情が硬くなってしまうこともありますが、キャストの仕事をお任せできないと判断されてしまうのでなるべく笑顔で面接に挑みましょう。

男性に好まれない服装やメイク

男性に好まれない服装やメイクで面接を受けると落とされることがあります。

面接官は、女性が実際にギャラ飲みに参加したときの姿を想像して審査しているので、個性的なファッションやカジュアルすぎる服装、奇抜なメイクやすっぴんの場合は評価が下がってしまいます。

また、肌や髪のお手入れができていない(肌がボロボロ・髪がボサボサなど)、服が毛玉だらけ、シワシワ、ペットの毛だらけなどの場合も、見た目を気遣えないと判断されるので清潔感や最低限の身だしなみは整えておきましょう。

pato(パト)の審査に受かるコツ

pato(パト)の審査に受かるコツ

では、次にpato(パト)の審査に受かるコツを紹介します。

自信のある写真を送る

pato(パト)は、写真審査で約半数の人が落ちます。

写真審査をクリアしなければ次のステージ(面接)へ進めないので、初段回の写真審査はとても重要です。

写真審査通過の秘訣
  • 一番盛れている写真を選ぶ
  • 魅力が伝わる写真
  • 違う角度の写真を複数枚送る

上記を意識し、自信のある写真を送りましょう。

重要視されている点を意識する

pato(パト)の面接官が審査で重視しているのは、容姿や愛嬌、人間的の良さ、特技、接客業経験の有無です。

何故なら、キャスト(女性)は飲み会や接待の場に呼ばれることが多いので、その場を盛り上げられるような女性を必要としているからです。

その為、重視事項を意識しながら一緒に飲んだら楽しそう盛り上がりそうと思ってもらえるような雰囲気と笑顔で面接を受けましょう。

また、待合室の時点から審査は始まっているので、待っている間に足を組んで待っていたり、貧乏ゆすりなどしないようにしましょう。

そして、ギャラ飲みを想定した綺麗めのメイクや髪型で審査に挑みましょう。

ジャージやランニングシューズ、すっぴんはNGです。

面接審査合格の秘訣
  • 一定の容姿は必須
  • 愛嬌力
  • マナーや礼儀に気を付ける
  • 接客業の経験がある評価が高い
  • ギャラ飲みを想定した服装で受ける

ギャラ飲みの面接をイメトレしておく

審査(面接)で面接官に聞かれる内容を前もって把握しておくと、受け答えもスムーズで面接官に良い印象を与えることができます。

以下の質問内容を参考に面談審査のイメトレをしておきましょう。

面談審査の質問内容
  • patoを知った経緯やイメージ
  • 本業と勤務頻度は?
  • 接客業の有無と内容
  • 夜職の有無と内容
  • 稼いだお金の使い道は?
  • 目標月収は?

 

patoの審査に落ちた時の対処法

patoの審査に落ちた時の対処法

では、pato(パト)の面接に落ちた場合の対処法を紹介していきます。

再審査を受ける

pato(パト)の審査に落ちたけど、どうしてもpatoで稼ぎたいという人もいます。

そのような方は、再審査に挑戦してみましょう。

しかし、patoの審査はギャラ飲みサービスの中でも特に厳しいので、容姿やコミュニケーション能力を磨きレベルを上げてから再審査に望むことをおすすめします。

他のギャラ飲みサービスを利用する

patoの審査(面接)に落ちた場合、他のギャラ飲みサービスを利用することをおすすめします。

patoは一度審査に落ちても再審査は可能ですが、初回希望者から優先的に審査をしていくので再審査の場合なかなか順番が回ってこないこともあります。

すぐにギャラ飲みで稼ぎたい方は、他のギャラ飲みアプリを探しましょう。

現在、様々なギャラ飲みアプリが存在しており、それぞれ審査基準が違うのでpatoは不合格でも他社では合格できる可能性は十分あります。

実際に、pato(パト)の審査で落ちた女性も他のギャラ飲みアプリで活躍している人が多く試してみる価値はあります。

pato以外にも、好条件なギャラ飲みアプリは沢山あるので、patoの審査経験を活かして他のギャラ飲みサービスに挑戦してみましょう。

おすすめのギャラ飲みアプリ

では、pato以外のおすすめのアプリを紹介します。

aima

patoの審査に落ちた時の対処法 aima
aima(アイマ)は、女性キャストの審査がなく誰でも登録が可能で、頑張りやアピール次第ではしっかり稼ぐことができます。

東京などの大都市から地方まで全国展開をしており、友達と一緒に参加もできるギャラ飲みアプリです。

aimaの時給は、誰でも最初は時給1400円スタートですが、男性会員からの評価でランクアップし、ギャラ飲みの回数を重ねるごとに報酬が上がっていくシステムです。

glass(グラス)

patoの審査に落ちた時の対処法 glass

glass(グラス)は、まだリリースされて間もないギャラ飲みアプリですが、北海道から沖縄まで全国に対応しており利用者はたくさんいます。

こちらはpatoと同様に女性キャストは写真・面談審査がありますが、まだ新しいギャラ飲みサービスでライバルが少ないので稼ぎやすいです。

パパ活アプリで稼ぐ方法もある

パパ活アプリで稼ぐ方法もある

patoは、審査が厳しいのでどんなに可愛い女の子でも審査に受からないこともあります。
そこで、ギャラ飲みだけにこだわらず別の方法で稼ぐこともできます。

パパ活アプリを利用して食事だけのパパ活をする方法です。

パパ活アプリは、写真審査や面接がないのですぐに登録することができるのでおすすめです。

うまくいけばpatoよりも稼げる可能性があるので、別の選択肢の候補として検討してみてはいかがでしょうか。

ギャラ飲みとパパ活の違い

どちらも男性と過ごす対価として報酬を受け取るものです。

内容 ギャラ飲み パパ活
概念 飲み会に参加し、男性と過ごした時間がそのまま報酬になる。 パパの求めている条件を保つことで報酬を受け取れる。
目的 飲み会 食事・デート・肉体関係
報酬 運営経由で受け取り パパから手渡し

パパ活の場合、体の関係を持たないといけないと思われがちですが、食事のみで稼ぐことも可能ですよ。

おすすめのパパ活アプリ

では、おすすめのパパ活アプリを紹介していきます。

ペイターズ

ギャラ飲みに落ちた場合 パパ活アプリで稼ぐ方法もある

ペイターズは、会員の登録者(180万人超え)が多くマッチングしやすい人気のパパ活アプリです。

会員数が多いので身バレの心配もありますが、男女ともに無料で利用できる「プライベートモード」機能が備わっているので身バレのリスクは軽減されます。

また、ペイターズは男性の​​月会費が高めなので、高額な会費を支払えるだけの経済的に余裕のある男性が多いです。

\\ 無料登録でも異性の閲覧可能! //

シュガーダディ

ギャラ飲みの審査に落ちた パパ活アプリで稼ぐ方法もある

シュガーダディ(SugarDaddy)は、パパ活の定番アプリです。

年収を運営側に報告している、信頼性の高いお金持ち男性会員が多数登録しています。

また、シュガーダディには「会える日」と「地域」で相手を探せる検索機能があり、出張や旅行のタイミングで出会うことができます。

\\ 無料登録でも異性の閲覧可能! //

ラブアン

ギャラ飲みの審査に落ちた パパ活アプリで稼ぐ方法もある

Love&(ラブアン)は、パパ活アプリですがギャラ飲みにも使いやすいアプリです。

ラブアンには、オンラインでの顔合わせ機能があるのが特徴で、自宅にいながらオンラインでのギャラ飲みで報酬を得ることが可能です。

入会審査もなく誰でも利用できるので、自宅で稼ぎたい女子におすすめです。

また、自分のプロフィールには写真(静止画)以外にも動画を掲載することができるので、写真では伝わらない声や話し方もアピールできます。

\\ 無料登録でも異性の閲覧可能! //

イククル

ギャラ飲みの審査に落ちた パパ活アプリで稼ぐ方法もある

イククルは、運営歴が長い老舗出会い系アプリです。

さまざまな目的で出会える総合的なアプリで、男性会員が多いのでパパ活の相手を探しやすいです。

検索機能で「役員・事業経営」に絞り込み、経済的に余裕のあるパパと出会うことができます。

また、イククルは安心・安全への取り組みもしっかりしているので快適に利用することができますよ。

ユニバース倶楽部

ギャラ飲みの審査に落ちた パパ活アプリで稼ぐ方法もある

ユニバース倶楽部は、国内最大級の高級交際クラブです。

男女共に、入会審査があるので質の高い会員が揃っており、男性は高い入会費や年会費を支払うことができる経済的に余裕のある人が多いです。

その為、ユニバース倶楽部では太パパに出会える可能性が高いです。

また、パパ活アプリとは異なり運営側がデートのセッティングをしてくれるのでデートまでがスムーズです。

\\ エントリーはこちら! //

 

このように、patoの審査に落ちてもパパ活アプリで稼ぐ方法もあるので選択肢のひとつとして参考にしてください。

patoの審査(面接)についてよくある質問

では、patoの審査(面接)でよくある質問を紹介します。

patoは男性もキャストに登録することはできる?

男性キャストの募集は、占い師やマジシャンなどエンターテイメント性の高いスキルを持った人のみ受け付けています。

審査(面接)の際に、必要なものはありますか?

patoの面接を受ける際は、本人確認のための身分証(免許証・健康保険証など)を持参する必要があります。

ネット上での出会いは、危険が伴う可能性もあるので、男女共に安心して利用するためには本人確認書類を提出し運営に身元をしっかりと示した状態にする必要があります。

patoはリモートでの面接は可能?

patoは、東京・大阪・名古屋・福岡などの主要都市にオフィスがあり在中する運営スタッフが面接をしています。

主要エリア以外の地域(北海道・仙台・広島・沖縄・その他)の方は、zoomなどを活用してオンライン面接を受けることができます。

patoは男性利用者(ゲスト)に審査はある?

patoのゲスト(男性)には審査はありません。

月額料金を支払うことで誰でもpatoを使うことができます。

patoの審査についての口コミや評判

Twitterでのpato(パト)の審査に関する口コミや評判を紹介します。

リアルな声を聞くことで、審査について知ることができるので参考にしてみてください。

このように、写真審査より二次審査(面接)で落ちたという方の投稿が多かったです。

やはり、どんなに可愛くても落ちる人もいますね。

すっぴんでの面接は絶対にNGなので気を付けしょう。

 

ギャラ飲みpatoの審査についてのまとめ

pato(パト)は、数あるギャラ飲みサイトの中でも特に人気が高く、初心者でも稼ぎやすいです。

中には、月収1400万稼いでいるキャストもいます。

しかし、patoを登録するには審査が必須で、厳しい審査を通過しなければなりません。

patoの審査まとめ
・審査合格率は10%
・写真審査は魅力が伝わる写真を何枚か送る
・面談審査では待合室から見られてる
・面接にはギャラ飲みを想定した服装やメイクで
・接客業の経験があると良い

また、patoの審査に落ちた場合でもチャンスはあります。

patoの審査に落ちた場合の対処法
・再審査を受ける
・他のギャラ飲みアプリに登録する
・パパ活アプリで稼ぐ

このようにpatoの審査に落ちた方もpato以下のフィールドで稼ぐことができるので、是非この記事を参考に行動してみてください。

そして、patoの審査に落ちても諦めずにギャラ飲みに挑戦してみてください。

これからギャラ飲みを始める方やpatoの再審査を受ける方、皆さんが見事審査に合格することを願っています。