はるたん プロフィール

新しい服や化粧品を買ったり、美容院に行ったり、女子は何かとお金がかかるもの。

「給料だけじゃ足りない…」「今月ピンチ!」なんてこともありますよね。

そこで今、多くの女性から注目を集めているのが「パパ活」。

テレビやネットで取り上げられることも増えたので、耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

パパ活とは、経済的に援助してくれるパパを見つけて、食事に行ったり買い物に行ったりしてお小遣いをもらうことです。

いわば「足長おじさん」のような存在です。

とはいえパパ活初心者だと、どうやって始めたら良いのか分からなくて不安ですよね。

そこで今回は月収40万のパパ活女子が、パパ活の始め方について解説していきます。

これからパパ活を始めようとしている方は、ぜひ参考にしてみてください。

パパ活の始め方

パパ活を始めるには、まず信頼できるパパを見つけるところからです。

パパを探すには、以下の方法があります。

パパ活アプリ

・ギャラ飲みアプリ

・交際クラブ

・Twitter

・掲示板

・出会い系アプリ

Twitterや出会い系アプリなどは気軽に始めやすいですが、そもそも男性側がパパ活をやっているとも限りません。

純粋に出会いを求めているだけの男性も多いので、お小遣いをもらえるように交渉するのが大変です。

その点パパ活専用のアプリや交際クラブは、男性側もパパ活前提なので、交渉も進みやすいです。

パパ活を始めるなら、パパ活専用のアプリか、交際クラブが安全でおすすめです。

パパ活アプリ/サイトでのやり方

まずはパパ活アプリ/サイトでの基本的流れ3ステップを解説します。

パパ活アプリ/サイトには、「paters」「paddy67」「シュガーダディ」などたくさんの種類があります。

おすすめは、会員数NO.1のパパ活アプリ「paters」。

利用者が多いので、条件の良いパパを見つけやすいです。

ここでは、patersを例にパパ活のやり方を解説していきます。

1.patersに登録→プロフィール作成

まず、パパ活アプリに登録するところから始めましょう。

良いパパに出会うために重要となるのが、プロフィール写真。

顔がしっかり分かる写真を載せた方が、男性から反応してもらいやすくなります。

しかし顔写真を載せることで身バレしたり、トラブルに巻き込まれたりしたら怖いですよね。

そこでおすすめなのが、「顔を隠して雰囲気の分かる写真」です。

筆者は後ろ姿や、顔の一部を隠した写真を載せていました。

後ろ姿だけでも、あなたの持つ雰囲気は十分伝わるので、男性から反応は得やすくなります。

顔写真を載せない分、自己紹介文はしっかり書き込むのがポイント。

仕事や性格、趣味などの項目はなるべく埋めて、あなたがどんな女性なのか相手に伝わりやすいようにしましょう。

2.顔合わせの日程を決める

パパ活アプリでは、以下のどちらかの方法で顔合わせの日程を決めます。

・メッセージ交換

・掲示板募集

パパになってくれそうな良い男性に出会えたら、アプリやサイトのメッセージ機能を使ってやりとりし、お互いの都合の合う日程を決めましょう。

パパに求める条件や顔合わせしたい日程が明確に決まっているなら、掲示板で募集するのもおすすめです。

「この日程に会えるパパいませんか」などと掲示板に書き込み、それを見て反応してくれた男性の中からパパを選びます。

トラブルを防ぐために、実際に会って信頼関係ができるまではLINEや電話番号は教えないようにしましょう。

また、夜遅い時間帯や人目が少ないところは避けた方が安全です。

3.顔合わせで条件提示

顔合わせまで行ったら、条件を細かく話し合い、信頼できる相手か確認しましょう。

条件については、会ってから交渉すると相手に言いくるめられたり自分の希望を主張できなかったりして上手くいかないことも多いです。

せっかく顔合わせしたのに条件が合わなかったら、時間がもったいないですよね。

ミスマッチを防ぐために、顔合わせの前に条件についてメッセージで話し合っておきましょう。

1回のデートでいくらぐらいお小遣いを貰うのか、どんなデートをするのか、月にどれくらい会うのか等、なるべく細かく決めておいた方が後々困りません。

顔合わせでは、それらの条件を再度しっかり確認しましょう。

交際倶楽部でのパパ活のやり方

「交際倶楽部」とは、スタッフが間に入って、男女のデートをセッティングしてくれるクラブです。

アプリやサイトとの違いは、完全審査制なこと。

交際倶楽部に入会するためには、審査や面接を受けて一定の基準を満たす必要があります。

最初のデートの際、男性会員は女性会員に「交通費」などの名目で一定金額を渡すことが義務付けられます。

最初からパパ活を前提とした男性ばかりなので、交渉の手間が省けます。

様々な交際倶楽部がありますが、全国展開している老舗の交際クラブ、「ユニバース倶楽部」がおすすめです。

ユニバース倶楽部を利用した際のパパ活のやり方を解説していきます。

1.ユニバース倶楽部の面接を受ける

まず登録するには、ユニバース倶楽部の面接を受けましょう。

公式ホームページのフォームから面談を申し込み、日時を決めてオフィスで面接を受けます。

面接では、外見はもちろん、一般常識や動作、コミュニケーション能力も審査対象となります。

英語が話せたり、特定の分野に詳しかったりすると、評価が高いです。

審査の通過率は80%とそう難しくはないので、必要以上に緊張しなくても大丈夫です。

面接を受けるのは、女性だけではありません。

男性が入会する際にも審査があり、登録には身分証明書が必須です。

女性は完全無料で利用できますが、男性は入会金や紹介料などがかかります。

高額な利用料金を払い続けられるだけの経済力を持った、優良かつ高収入な男性が多いので安心して利用できます。

2.プロフィール写真の登録

面接が無事に終わったら、次にプロフィール写真の登録です。

このプロフィール写真と面接で登録した情報を元に、男性会員はデートしたい女性を選びます。

写真はプロのカメラマンが撮影してくれます。

撮影費はもちろん無料です。

カメラマンがポーズの指示をしてくれるので、撮影に不慣れでも大丈夫。

魅力を最大限に引き出してくれます。

3.コンシェルジュが1回目のデートをセッティング

アプリやサイトだと全てのやりとりは自分でやらなければいけませんが、交際倶楽部ではコンシェルジュが1回目のデートをセッティングしてくれます。

男性会員からのオファーが来たら、コンシェルジュが男性会員の年齢や職業、性格、デート日時や待ち合わせ場所などを伝えてくれます。

それを踏まえて、24時間以内に返事しましょう。

1回目のデートを終えたら、後は自由恋愛です。

「もう一度会いたい」と思えば連絡先を交換し、その後の条件などを話し合って関係を築きましょう。

パパ活のやり方/始め方まとめ

今回は、パパ活のやり方・始め方を解説しました。

パパ活で得られるものは、お金だけではありません。

経済的に余裕のあるパパは、普段なかなか体験できないような世界を見せてくれるはずです。

定期的に男性から選ばれる立場になることで、外見を意識することも増え、女子力アップにも繋がります。

初めてだと不安も大きいと思いますが、信頼できるアプリや交際倶楽部を利用して、注意してパパ活すればトラブルは事前に回避できます。

「パパ活をしてみたい」と思っている女性は、今回の記事を参考にぜひ挑戦してみてくださいね。