”経済的に余裕のある男性と一緒の時間を過ごし、対価として金銭を得る” 活動、『パパ活』。

経済的な援助をしてくれるパパのような存在を意味し、2014年にSNSを発端に語感の良さからその単語が広まっていきました。

はるたん(ライター)

パパ活は年々日本で知られる様になり、2017年には渡部篤郎さん主演・野島伸司さん脚本という豪華タッグで

「パパ活」というインターネットテレビのドラマも放映されましたよね。

それによって知名度も上昇していき、パパ活をする女性が急増。

2020年現在では支援してくれる男性よりも女性が多くなっていて、その比率はなんと3対7と女性が男性の2倍以上!

支援してくれれば誰でもいい…という訳ではないので、良質な男性を選ぶ側の女性に取っては厳しいのが現状なんです。

パパ活はアプリが有名ですが、最近は出会い系サイトでパパを見つけるのも人気。

出会い系サイトを使うメリット・デメリットとは?出会い系サイトで安全にパパ活をする方法をご紹介致します。

パパ活アプリ/パパ活サイトおすすめ人気ランキング
SugarDaddy(シュガーダディ)アイコンシュガーダディ ★★★★★ 人気No.1パパ活サイト 初心者におすすめ♪
パパ活アプリ ラブアン
LOVE&
★★★★★ 2020年パパ活アプリ オンライン顔合わせ可♪
PJ アイコン PJ </span >★★★★☆ おすすめパパ活アプリ 太パパ多数♪

パパ活と援助交際の違いとは?

1996年には流行語大賞にも入賞するほど世間一般に知られるようになった「援助交際」。その援助交際とパパ活とはどう違うのでしょうか?

簡単に言うと、金銭等を目的として交際相手を募集し、性行為などを行う売春の一形態が援助交際。

そして パパ活は活動自体に肉体関係必須ではなく 、また男性層の金銭的余裕の差も違ってきます。

まずパパ活の基本的な概念は、”食事や買い物を一緒にするだけ”なので、性行為を前提にしていません。

表向きは食事や買い物といった事だけをする目的で出会うという事がポイント。

パパ活は相手のプロフィールを見て選べたり、実際に会ってからその後の発展を考えられるから安心でなんです。

基本的に、肉体関係を伴うこともなければ、互いのプライベートに過度に踏み込んだりもしない。

レストランで食事したりバーでお酒を飲んだりデートに行ったり…という当たり障りのない、

いわゆる デートを通じて「若い女性と共に過ごす」という体験を男性(パパ)に提供しています。 

そして、その対価としてお小遣いを得る、あるいは高級レストランでご馳走になるといった体験を女性(パパ活女子)が得る活動となります。

※もちろん、双方の意向次第では性的行為に至る可能性も。

パパ活では相場いくら貰える?

パパ活では一体いくら位稼ぐことができるのか気になる所。

地域によって金額に幅があり、東京や大阪などの中心都市は高額で、地方は2割から3割程度少ないと言われています。

条件・相場 東京 地方
顔合わせ 0.5円-1万円 0.4-0.8万円
食事のみ
(都度)
1-3万円 0.8円-2.5万円
デート
(都度)
2-3万円 1-2.5万円
大人の関係あり
(都度)
3-10万円 2-8万円
デート
(定期)
3-5万円 2.5-4万円
体あり
(月極)
10-50万円 8-40万円

こちらが中心都市、地方都市での相場の金額一覧。

初回顔合わせの相場は3,000円から5,000円。それ以降は食事のみ、もっと時間をかけるデート…などによって変わってきますが、10,000円以上が相場。

また、月極で週に数回会う”固定パパ”と呼ばれる男性が相手の場合は、50,000円から100,000円が相場です。

一般的にパパ活を行っている女性の報酬とは、もちろんどれだけ行うかで変わってきますが、月で30,000円から200,000円と幅があり、

平均では約70,000円程度。実際の稼動日数は月に2日から4日程の子が多数です。

拘束時間は相手によって変わり、 1時間の人もいれば8時間以上という人も! 

時給換算時に効率の良い相手を選べればもちろん良いですが、一緒にいて苦痛な場合は長く続けることは難しくなりますよね…。

最初から太パパに会える可能性は低いので、根気強く細パパの数を増やすつもりで利用してみましょう!

パパ活する上でのポイント

パパ活を募集する女性の年代は20代から30代が多く、1番需要があるのは20代。

支援する男性は”パパ”という立場で支援するので、娘のような年齢の女性を対象にしています。

40代以上の女性のパパ活は、水商売に比べると年齢によるハンデが大きいのは確かですが、支援を希望する男性の年齢を上げれば相手は見つかる可能性は大いにあります。

またパパ活では服装・雰囲気が重要なポイント!基本的には清楚系がウケるので、 ナチュラルメイクを意識してコーディネートしましょう。 

服装が派手でキャバ嬢を連想するような格好だと、敬遠されてしまうので注意!

パパ活は接点のなかった男性と知り合い一緒に時間を過ごします。

なので向いていると言える 女性は表情が豊かで、人とコミュニケーションを取ることが好き、またはそれを得意としている人。 

そして愛嬌がある女性はやはり男性の父性に響くので、継続して支援してもらいやすいです。

自分は容姿に自信がない…という人でも、パパ活で大事なのは整った容姿よりも、見た目の清潔さや一緒にいて楽しいことが優先!

また食事やアルコールを一緒に楽しめたり、 男性の趣味に興味があったり聞き上手で何にでも興味を示すことができる女性、というのは人気 です。

出会い系サイトでパパ探し!安全か見極めるポイントとは?

初めて出会う男性なので、リスクゼロでパパ活をするのは実際難しいんです。場合によっては自己防衛をしなければいけない時も出てきます。まずは事前に確認できる以下の点を気を付けて行いましょう!

①身分証の提出があるか?

まずは身分証をきちんと確認していて、年齢認証をしているか。

身分証明書を提出しないと本登録ができない様になっているサイトかどうかを確認しましょう。

法律で出会い系サイトの利用は18歳以上と決められていて、 年齢を確認しないサイトやアプリは怪しいです。 

②会員数が多く運営実績が長いか?

100万人以上会員数がいる出会い系サイトはそれだけ評判が良く、その分それだけ多くの人数が登録しています。

また長く運営しているサイトは出会いのノウハウも持っているので、掲示板の機能が便利など、登録者が使いやすい様に改良されているでしょう。

③口コミが良いか?

使用者のリアルな声を聞けるのが口コミ!

そんな口コミを細かくチェックして、使用者からの評判が良いものを選ぶ様にしましょう。

その後もメッセージの時点で危険かどうかを判断したり、会ってから過剰なスキンシップを求められたりした時の対応方法も調べたり、自分なりに考えておくべき!

出会い系サイトの方が出会える?メリットとデメリット

パパ活アプリではパパ候補にすら出会えない、地方に住んでいるので中々パパが見つからない。

または大人の関係ありで、手っ取り早くパパを見つけたい…そんな方達にオススメなのが、パパ活アプリではなく、出会い系サイト。

そのメリットとデメリットをご紹介いたします。

メリット
❶パパ活アプリよりもライバルが少ない
❷パパ活アプリより圧倒的に会員数が多い
❸地方でもパパが見つけられる
❹掲示板機能で即会える相手が見つかる

❶パパ活アプリよりもライバルが少ない

「出会い系は恋愛目的の人が多くて面倒くさい」と使用を避ける女性が多いので、まだそこまでパパ活女子が流入してきていません。

支援してくれる男性よりも女性が多くなってきている今、パパ活をするのであれば出会い系は穴場スポットというわけです!

ライバルが多いと、やり手の女性に良パパは総取りされていることがありますが、出会い系ならまだ発掘されていない神パパを見つけられるかも…?

❷パパ活アプリより圧倒的に会員数が多い

パパ活アプリの平均会員数は数万〜40万人程度ですが、出会い系アプリは数百万人〜数千万人と大きな差が。

つまりアプリにはそれだけ多くの男性会員が登録しているので、出会いが掴める可能性も高いということです。

会員数がかなり多いため、全国の男性が登録していて、近所に住んでいる会員がいないと言うことがありません。

❸地方でもパパが見つけられる

パパ活アプリは大きな都市の近くだと相手が見つかりやすいですが、地方だとそもそも登録者がいないこともありますよね。

でも出会い系サイトなら登録している男性が全国にいるので、地方でも出会いが見つかりやすいんです。

❹掲示板機能で即会える相手が見つかる

掲示板とは「今日7時から新宿でご飯に行ける人を探しています」などと投稿し、すぐにデートできる相手を探すための機能。

パパ活アプリにも掲示板機能はあるのですが、地域によっては男性から反応がない、掲示板ではなくメッセージをしてから会いたい、という男性が多いのです。

一方出会い系やマッチングアプリは掲示板で出会いを探すのが王道なので、一度書き込みすれば男性からのアプローチが来やすいのが特徴。

即デートできる機能が活発に使われているので、パパ活しやすいとも言えるのです。

 

デメリット
❶年収が低い人も登録している
❷本気の出会い目的の人からも連絡が来てしまう
❸パパ活してますと言いづらい
❹体目的の人が多い

 

❶年収が低い人も登録している

登録無料でポイント課金制のサイトが多いため、さほどお金持ちじゃなくても低価格で利用しやすい為、所得者層が多くなっています。

検索フィルターで年収の絞り込みをかけることはできますが、所得証明が義務付けられていないサイトの場合は男性が虚偽申請をしていることも?

パパ活アプリと比べて 年収が低い人に当たることもあるのが出会い系サイト。 

❷本気の出会い目的の人からも連絡が来てしまう

出会い=恋愛目的の人からも連絡が来てしまうことです。

真剣な出会いだけではなく、不倫相手やセフレを求めて登録している男性からのメッセージがくることもあります。

❸パパ活してますと言いづらい

出会い系アプリは公式にはパパ活が禁止されていることが多いので、堂々と「パパ活してます」と書いている人がいません。

その為自分が”パパ活女子”と言うことを明示することができず、純粋に気に入られた男性から連絡が来ることも。

❹体目的の人が多い

純粋な恋愛目的の人だけでなく、セフレや即ハメできる相手を探している人が特に掲示板には多く、食事のみのパパを探す人には少々難しい部分も。

出会い系サイトは、どうしてもアダルト目的の人が多いことは知っておきましょう。

パパ活の始め方

ここまでの事に注意して、早速パパ活に挑戦するには、まずは出会い系サイトに会員登録を済ませましょう!

登録方法はサイトによって異なりますが

・電話番号
・Facebook
・メールアドレス

などが基本的に必要になります。

プロフィールの作成

プロフィールでは

・顔写真
・自己紹介
・身長
・学歴
・趣味

などが設定できるようになっており、用意されている項目はなるべく全部埋めるようにしましょう!

第一印象が左右される顔写真は、 明るい場所で撮ったはっきりと顔が写っているもの、 サブ写真が載せれる場合は全身写真も載せましょう。

自由に記入できる自己紹介欄では、自分の人柄が伝わるような内容を書くのが大切です。

プロフィールは相手を評価する上での重要な判断基準となるので、試行錯誤しながら記入してくださいね。

もし相手と何通かメッセージのやり取りができたら

・お手当ての交渉
・デートの条件
・顔合わせの日時・場所

など、パパ活の具体的な段取りを決めて行くと安心。

「お手当ての条件なのですが初回0.5、食事1からでお会いするのはいかかでしょうか?」といった様なメッセージをする子が多いです。。

そしていよいよ顔合わせ!

パパ活での初回の顔合わせは「お茶」や「軽い食事」を楽しみます。

顔合わせで、今後もパパ活を続けるかどうかが決まるので丁寧に対応することを心掛けましょう。

パパに気に入られるためにも、まずは顔合わせまでにプロフィールをきちんと把握し、話題を引き出せるよう、準備は入念に。

 名前を覚えておく 事も必須。

あとは合コンの奥義とも一緒、常に笑顔で接して、リアクションを少々過度目に。

最後は今後のパパ活について具体的に話し合えればOK!

パパ活での愛されコーデ

ポイントでもあげた通り、パパ活において服装・雰囲気はとても大切!

就職の面接などでも第一印象で8割が決まると言われている様に、

パパからのイメージもその第一印象で判断されてしまう部分が大きいからです。

まず目に入る服装は、それを左右する大切なアイテム

 愛されコーデのポイントをご紹介します。 

清潔感を出す。

イメージは女子アナ!スカート・ワンピースを着用し、パステルカラーや淡い色とミモレ丈のスカートを合わせるイメージ。

髪の色は黒〜栗色の明るすぎないカラーで、ボブ〜ロングがウケ◎。

女性らしさを意識

上下共にゆったりしすぎたアイテムにせず、女性の曲線を意識する。スカートに合わせる足元は出来る限りヒールにする。

さらさらストレートかふんわり巻いた髪型など、女性らしさを必ず意識しましょう。

首、手首、足首をチラッと魅せる

女性らしさにも繋がりますが、3首と言われている部分を出すと簡単に適度なセクシーさが出せるのでオススメ!

この3首を意識したコーディネートを組んでみましょう。

自分の体型に合った服を選ぶ

もし上半身にあまり自信がなければゆったりめのトップスを、足が太いの気になるなら短いスカートは避け、

膝まで隠れるスカートにヒールを合わせる等、なるべく自分の体型を生かせるコーディネートを選びましょう。

逆に自信があるならぴったりめのトップスを着たり、少し短めのスカートを履いたり。

ただし露出は控えめに!

 

では逆に、パパ活コーデのNG例をご紹介します。

男っぽい服装

女らしさを感じられないボーイッシュだったりマニッシュすぎる服装は避けましょう。

過度な露出

女らしさを出そうと過度にセクシーになるのは御法度。パパはキャバクラ嬢の様なプロを求めていません。

ひらひらフリフリファッションや奇抜な服装。

いわゆる「ぶりっこ」ファッションは正直ウケが悪いので、 ぶりっこさは”適度に”抑えて。 

ブランド物だらけの格好

明らかにブランドもののバッグや時計、アクセサリーなどで固めたコーデは

「お金の掛かる女」だったり、「自分の他にも多くのパパがいそう」という印象を与えてしまいます。

普段からそういったアイテムを使っている方は、パパ活用に小物類を購入しましょう。

カジュアルコーデ

Tシャツ、デニムにスニーカーなどのカジュアルすぎるコーデは✖︎。

逆にノーメイクやナチュラルメイクもNGです。

パパと会う時のコーデを変えただけで、パパからの対応やお手当の額がガラッと変わる事も⁈

パパは社会的に成功している場合が多いため、プライドの高い人が多いです。

パパに愛されるコーデのポイントをしっかり抑えて!

パパの募集掲示板の書き方

パパを見つける為、いざプロフィールを書いて掲示板に書き込み!…となっても何を書いたらいいの?

という方の為に、気を付けるべきポイントと具体的なメッセージとは…?

メッセージを書き込む際のポイント

①露骨に「お金下さい」を出さない

あからさまだど、さすがに男性が引いてしまいます。分かってはいても、

期待を100%無くさない事も、男性には大事なのです。できるだけ遠回しな書き方をしましょう

②素人感を出す

パパ活は初めてで…という様な、慣れていない感じを出しましょう。

「はじめまして!

まだ使い慣れておらず、不手際があったらすみません💦」

③清楚感を醸し出す

服装と同じく、中身も清楚で純粋さを出すのは大事です。

「長期的に関係を築いけるのが理想です☺️

なお、大人の関係は望んでいないです。」

④知性を見せる

バカっぽい雰囲気は同年代の男性には好かれるかもしれませんが、

パパからはあまり好まれません。こういった文章は避けましょう。

「東京の事まだ全然知らないので、夜の都会での楽しみなどを教えてくれる方探してます〜!美味しいご飯食べさせてくださーいっ(>3<)笑」

⑤謙虚さをアピール

あくまで選ぶのは自分ではなくパパ、ということを理解して、文章を作成する事!

「美味しいご飯を食べながら、ぜひ大人の世界について教えて下さい!

色々なお話をお聞きしたいです。よろしければメッセージお待ちしています✨」

⑥一生懸命さを伝える

何かに頑張っている女性というのは、何歳の男性にとっても魅力的に映るもの。

少し大袈裟位でもいいので、全くの嘘ではない事を書いた方がベター。

「将来は英語を活かした仕事に就きたく、今はTOEICを勉強中です。

そして直近の夢は留学に行くことで、コツコツ貯金しています( •̀ᴗ•́)ง‼︎」

 

プロフィールの書き方

簡潔にポイント伝えつつ、パパ活をしていることを分かりやすく解説する内容を心掛けましょう◎ 

OK例とNG例をそれぞれご紹介するので、参考にしてみて下さいね。

OK例:先ほどあげたポイントを掴んでいるメッセージ

 

アパレル関係のお仕事をしています。

○○といいます(^^)

人とお話しするのが好きで、周りからはよく、明るく話しやすい人だねと言われます!

ご飯を食べたりお酒を飲みながら、色々なお話を一緒にできたら嬉しいです✨

今は埼玉に住んでいますが、 東京方面に行く事も多いので、場所や時間は合わせられると思います( ´▽`)✧

ぜひ仲良くして頂けたら嬉しいです。

気軽にメッセージお待ちしてます♡

20歳の大学1回生の○○と申します。

身長は157cmで、髪は暗めの茶髪、ぱっちり二重がチャームポイントです(°▽°)✧

性格は、穏やかで落ち着いている方だと言われます。

現在、通訳士になる夢に向かって英語の勉強を頑張っています!

社会に出た後の大人の世界のお話しを中々聞く機会がないので、年上の優しい方との出会いを探しています。

一緒にお食事に行ったりデートしたり、ゆったりした時間を過ごしたいです。

特に年齢制限はないので、気になればメッセージください。(^^)

NG例:謙虚さがなく、上から目線のメッセージ

 

良識のある方との出会いを探しています。ガツガツしている方は苦手です、ご了承下さい。

また、清潔感がない人も生理的に受け付けません。

写真は載せれませんが、スタイルには自信がある方です。

ジムで定期的にワークアウトをしており、芸能関係やモデルのスカウトも何度かされました。

 

少しでも私の事を気になっていただけたら、メッセージ下さい。

※私から送る事は基本的にありません。

 

まずは私が行き慣れた青山・六本木あたりでお会いしたいです。

上記の事を理解してくれる方、また経済的に余裕のある方からの連絡をお待ちしております。

パパ活におすすめな出会い系サイト3選

1位ワクワクメール

ポイント
・アダルト禁止の掲示板機能あり♪カラダの関係なしの相手が探せる
・新規登録が1日1,600人以上!新たな出会いがたくさん
・サイト閲覧数も1日1,000万PVを超える人気度の高さ
・ご近所から日本全国まで、幅広い範囲で探すことができる
・24時間365日対応の専任アドバイザー◎メール・電話での徹底したサポートで安心
・アバターを作成して、ブログやゲームで気軽に仲良くなれる

ワクワクメールはアダルトな書き込みが禁止されている『ピュア掲示板』があるのが大きなポイント。

掲示板は”ミドルエイジ”や”一緒にごはん”、”趣味友”などパパを探しやすいカテゴリーに分かれているので使いやすいです。

2位 Love&(ラブアン)

ポイント
・日本初!動画でパパにアピールできるマッチングサイト
・男性の利用料は月額最大14800円!リッチなパパが見つかりやすい
・最新のパパ活専用マッチングサイト!まだライバルが少ない
・365日運営が監視!安心してパパとのやり取りができる
・利用には公的身分証明書が必須!身元が判明しているから安心

Love&(ラブアン)は動画でプロフィールを登録できるマッチングサービス。
自分のプロフィールやアピールポイントを伝える短い動画を撮影し、投稿することができるんです。

テキストや画像では伝わりにくい、表情や声、雰囲気を男性会員に動画で届けられるのが何よりの特長。

文章が苦手な方や写真写りに自信がない方でも、動画ならパパに魅力をしっかりとアピールできちゃうから嬉しいですよね。

また月額料金も高めに設定しているので、生活に余裕のある男性がたくさん登録しています!

3位 Jメール

ポイント
・会員数600万人以上!男性会員が多いからマッチングしやすい
・登録前に使っている人の体験談をチェックできる
・キーワードサーチ機能あり!”パパ活”と検索すればすぐに相手が見つかる
・プロフィール検索を使えば効率よく高収入パパと出会える
・出会い以外の機能も充実♪ゲームや占いコンテンツで暇つぶしができちゃう

公式ページでは登録後に使える機能や、100件以上の体験談も見ることが出来ます。
実際に登録している人の口コミを見れるのは安心ですよね。

パパ活をしている女性は多いので、良好な関係を築いていける男性と巡り会うまでは中々時間がかかるもの。

お互いの希望が合致する相手が見つかるまでは、妥協せずに気長に探すしかないかもしれません。

謎の多い不振な男性や嫌がることを強要する相手には無理に支援してもらわず、別の相手を探すなど、 ある程度自分の中でルールを決めてから臨む事もパパ活では大事! 

出会い系でのパパ活注意点と被害例

安全かどうか見極めるポイントでもご説明した通り、リスクゼロでパパ活をするのは難しい所。では具体的にどの様な事が起こりうるのか、実際に起こった例をご紹介致します。

◆安全なパパ活をするための心得!

①お金のトラブル

・ご飯代は奢ってくれたけど、その後の手当は渡してもらえず。
・高級レストランでお手洗いに行くといったきり戻って来なかったパパ。高額なディナー代を支払うハメに…。
・トイレに立っているすきにバッグから財布を抜き取られてしまった。

実は1番の目的であるにも関わらず、お金をもらえなかったというトラブルはとても多いんです。「最後に払うから」「次回会った際に必ず支払うから」などといって、 金銭を出ししぶるパパにはご注意を。 

②体の関係トラブル

・体の関係なしとの話を事前につけていたにも関わらず、その後ホテルに行かないとお金は払わないと交渉してきたパパ。
・ホテルにいる時、知らない間に写真を撮られてそれをエサに脅された。
・「部屋にお金を忘れた」などと言われてパパの部屋まで付いて行かされて連れ込まれた。

体の関係はハメ撮りの可能性など拭いきれなく、また密室なので、やや危険度が高いです。せめて 何度か会ってお互いに信用ができる様になってからの方がベター と言えるでしょう。

③恋愛沙汰への発展

・別のパパに乗り換えるために旧パパとサヨナラをしようとしたら、そのパパがストーカー化してしまい、後をつけられたり鬼の電話・LINEが来る様に…。
・会うのをやめようとしてたのにSNSを見つけられてしまい、謎の書き込みやメッセージが絶えない事に…。

パパ活をやっている女性は本名や仕事の内容・職場はダミーを準備して使用している人が多いです。本名を伝えてしまうとSNSから様々な個人情報が漏れてしまう時代。そこはしっかり準備しておきたいですね!

出会い系サイトというと昔は”危ない!”といったイメージが強かったですが、出会い系サイト規制法」という法律で未成年の保護が定められたこともあり、昔よりも格段と安全になりました。2020年現在の出会い系サイトは、以下の様な規定が出来ています。

・未成年の利用禁止(年齢制限を設ける)
・本人が確認できる(本人証明書が必須)
・サクラ0宣言(運営サイトが雇う偽物の盛り上げ役の排除)
・運営スタッフが24時間の監視・相談(サポートと連絡がつく)

だからといって先ほど説明した様なトラブルが起きない訳ではありません。まずはメッセージや顔合わせの際などに、できるだけチェックをする事!

チェックポイント
▶︎常識があるかどうか
▶︎メッセージで異様に若い言葉遣いをしたり、絵文字を多用してしていないか
▶︎気分を害する様な下ネタを言ってこないか
▶︎自分の財産や仕事・お金自慢をしてこないか

「なんだかなぁ…」と感じたりしたら、時には自分の直感を信じる事も大事!
もしも危険な目に遭いそうな事態になったら、お金よりも自分を守ることを優先して下さいね。

◆パパ活アプリおすすめ人気ランキング