(引用:シュガーダディ)

シュガーダディを使っていると、いきなり画面が真っ白になってしまうことがあります。

何の前触れもなくが真っ白になってしまうため、

相手と連絡が取れなくなり焦った人も多いでしょう。

シュガーダディで画面が真っ白になってしまうのは、 強制退会させられたからです! 

はるたん(ライター)

今回は、シュガーダディで画面が真っ白になる原因や

対処法を紹介するので、是非参考にして下さい。

パパ活アプリ/パパ活サイトおすすめ人気ランキング
SugarDaddy(シュガーダディ)アイコン
シュガーダディ
★★★★★ 人気No.1パパ活サイト
初心者におすすめ♪
パパ活アプリ ラブアン
LOVE&
★★★★★ 2020年パパ活アプリ
オンライン顔合わせ可♪
PJ アイコンPJ ★★★★☆ おすすめパパ活アプリ
太パパ多数♪

シュガーダディで画面が真っ白になるのは強制退会させられたから

シュガーダディで画面が真っ白になる理由は、強制退会させられたから!

強制退会になると、相手との連絡との連絡が一切取れなくなってしまいます…。

せっかく良い相手を見つけていたとしても、

LINEや他の連絡先を交換していない限り、もうやり取りをすることはないでしょう。

また、男性であればそれまでに支払った会費が返ってくることはありません…。

そうなると、時間と お金の無駄になってしまいます…。 

強制退会させられる理由

画面が真っ白になったという事例が多くあるシュガーダディですが、何の理由もなくこのような事象が起きる訳ではありません!

強制退会をさせられるには、3つの原因が挙げられます。

他利用者からの通報が多い
本人確認の内容が異なる
利用規約を違反した

他利用者からの通報が多い

 自分以外の利用者からの通報が多い場合、シュガーダディでは強制退会の対象となるんです。 

通常のやり取りをしているだけでは、通報されることはほとんどありません。

通報されるということは、行き過ぎたメッセージや相手を不快にさせるやり取りをしているということ。

過去のやり取りで、相手に嫌がられたことはありませんか?

もし思い当たるのであれば、今後は控えるようにしましょう!

もちろん、1度や2度の通報では強制退会になることはありません。

しかしあまりにも多いと強制退会になるため、他利用者とのやり取りには注意しましょう!

本人確認の内容が異なる

 シュガーダディに登録する際の本人確認の内容が異なるため、強制退会させられることがあります。 

「提出した本人確認の写真が違う」「電話番号が本人のものではない」など、

様々な要因が挙げられます。

本人確認の内容が異なる場合、登録してすぐにはバレません。

しかし、数日から数か月経ってから本人確認内容の違いが発覚することがあります。

登録段階で、本当に登録情報が合っているかどうか確認しましょう。

利用規約を違反した

利用規約を違反した場合も、強制退会の対象となってしまいます。

特に利用規約にある会員削除の事項や禁止事項、著作権に関する事項は、

知らないうちに行ってしまう人も多数。

シュガーダディでは、会員削除の事項も設定されており、以下の通りです。

  1. 18歳未満で当サイトの登録・利用但し、高校生の場合は18歳以上の者であっても、本会員となることはできないものとします。
  2. 多重登録や性別を偽った登録
  3. 登録者や第三者を誹謗中傷または侮辱したり名誉を傷つける内容
  4. 明らかに運営の妨害、強迫、脅し、侮辱と判断した場合
  5. 登録者や第三者のプライバシーを侵害する内容
  6. 公序良俗、法律、条令に反するもの、又は閲覧者が不快に感ずる内容
  7. 個人、団体に関わらず営業目的を伴う内容(広告宣伝料を請求します)
  8. その他、当社が本会員として不適切と判断した場合

   (引用:シュガーダディ)

特に項目5のプライバシーに関する規約は、多くの人が無意識に違反しがちな項目。

シュガーダディのトーク画面をスクリーンショットし、

無断でSNSに上げる等の行為を擦れば、規約に引っかかるので要注意です!

画面が真っ白になる理由

何故シュガーダディが強制退会者の画面を真っ白にするかというと、

 規約違反や他利用者への迷惑行為、悪徳業者の利用を防ぐため! 

なんの操作もできなくするために、画面が真っ白になってしまうんです。

もちろん、一度強制退会させられて画面が真っ白になったアカウントは使用出来なくなります。

シュガーダディで真っ白な画面を直して再入会はできる?

シュガーダディを強制退会させられた後、再入会は可能です。

また、真っ白になってしまった画面を直すこともできます!

ただし、 強制退会させられたアカウントを使用することはできないので、注意してください。 

シュガーダディの真っ白な画面を直す方法は場合によって異なる

シュガーダディの真っ白な画面を直す方法は、iPhone・Androidと

それぞれで異なります!

自分がどのデバイスでシュガーダディを使用しているのかを

確認したうえで、真っ白な画面を直しましょう!

iPhoneの場合

  1. 設定アプリを立ち上げる
  2. Safariをタップする
  3. 詳細をタップする
  4. 履歴とWebサイトデータを消去をタップ
  5. 履歴とデータを消去をタップ

iPhoneで白くなった画面を直すための手順は、以上の通りです!

iPhoneの場合はかなり簡単なため、あまりスマートフォンの操作に

慣れていない人でも真っ白画面を直せるでしょう!

Androidの場合

  1. メニューを開く
  2. 履歴をタップする
  3. 閲覧データ削除をタップする
  4. データを削除をタップする

androidもiPhone同様に、かなりシンプルな手順となっています!

ただし、「閲覧データを削除」のあとに「データを削除」をタップする

必要があるため、忘れないようにしましょう!

画面が真っ白になった後の再登録で気を付けること

シュガーダディの画面が真っ白になり、再登録する際に気をつけることは複数あります!

これから紹介するポイントを気を付けないと、再び強制退会させられてしまうことも。

ポイントは2つあり、それぞれ具体的に紹介するので是非参考にして下さい!

①別のメールアドレスを使用する

シュガーダディに再登録する際は、強制退会させられたアカウントとは

別のメールアドレスを使用しましょう!

再登録する時に同じメールアドレスを使ってしまうと、登録すらできません!

そのため、シュガーダディに再登録する場合は、

前回使用したメールアドレス以外を使うことになりますが、

そもそもメールアドレスを1つしか持っていないという人も多いでしょう。

そう言った場合、キャリアのメールアドレスは1つしかないため

 「gmailのアドレス」や「ヤフーのアドレス」を新たに作成しましょう! 

②gmailのアドレスの作成方法

カンタン4ステップ!Gmailアドレスの作り方を画像付きで解説します! | メール配信システム「blastmail」Offical Blog

(引用:Google)

  1. iPhone、androidでGoogleのアプリを開く
  2. プロフィール写真をタップする
  3. 別アカウントの追加をタップする
  4. 追加するアカウントの種類をタップする
  5. 表示される手順に沿って、Googleアカウントとgmailアドレスを作成する

gmailアドレスを作成する手順として、5つの項目がありますがどれも簡単に行えます!

Googleを使って新しいアカウントを作成したら、

そのgmailアドレスを使ってシュガーダディに再登録しましょう!

③ヤフーのアドレスの作成方法

(引用:Yahoo!)

  1. Yahoo!へログインする
  2. メールアドレス情報ページをタップする
  3. 連絡用メールアドレスをタップする
  4. メールアドレスを追加をタップする
  5. 新しいアドレスを入力し、追加ボタンをタップ
  6. 「メールアドレスの確認」と表示されるので送信をタップする
  7. 新しいアドレスに届いた「確認コードのご連絡」というメールを開く
  8. 認証コードを入力し、確認ボタンをタップ
  9. メール内のURLをタップする

ヤフーでのメールアドレス作成は、gmailと比較して複雑になっています。

合計で9つの手順があり、確認のメールアドレスが届いてからも

複数の手順を踏まなくてはいけません。

簡単にメールアドレスを作成したいという人は、ヤフーよりも

gmailでのメールアドレス作成がおすすめです!

「ヤフーのアドレスは作ったことがあるものの、Googleのgmailアドレスは

作ったことがない」という人は、ヤフーから作成しましょう!

虚偽のプロフィール登録はしない

シュガーダディに再登録する場合は、虚偽のプロフィールは登録しないことにも注意して下さい。

利用規定にも虚偽の内容は登録していけないことが記載されています。

再び強制退会になってしまう可能性が高いため、

虚偽のプロフィール設定は控えるようにしましょう!

シュガーダディに再登録できない場合はブラックリスト入りの可能性も

ここまで紹介した手順でシュガーダディに再登録しようとしても、

全く登録ができないことがあります。

これは、シュガーダディのブラックリストに入ってしまったからなんです!

 利用規約を何度も守らなかったり強制退会を繰り返したりすることで、 ブラックリストに入ってしまいます。 

また、複数回規約を破ってブラックリストに入るケースだけでなく、

1度でブラックリストに入ってしまうこともあるようです。

現在、シュガーダディではブラックリストに入る条件は公開されていません。

では、ブラックリストに入った場合の対処法が気になる人も多いでしょう!

しかし、現時点ではシュガーダディでブラックリストに入った時の対処法は存在しません。

 1度ブラックリストに入ってしまうと、シュガーダディが半永久的に使用できない ので

注意してください!

シュガーダディに再登録できない時は他のアプリも使おう

シュガーダディのブラックリストに入ってしまっても、「まだまだ異性と出会いたい!」という人が大半でしょう!

ここでは、シュガーダディの再登録ができない時におすすめのパパ活アプリを紹介します!

ハッピーメール

タレントの野呂佳代がマッチングサイト「ハッピーメール」のイメージモデルに就任!WEBドラマ企画進行中!|株式会社アイベックのプレスリリース

(引用:ハッピーメール)

 

まず初めに紹介するおすすめパパ活アプリは、ハッピーメールです!

ハッピーメールは、2017年にリリースされてから2,500万人以上が利用している大人気のパパ活向けアプリ!

ハッピーメールには、以下のような特徴があります。

・圧倒的な登録者数
・サクラが一切おらず安心

圧倒的な登録者数

 

上記でも紹介しましたが、ハッピーメールは2,500万人以上の登録者数がいることが特徴です!

ハッピーメールと比較されることの多いイククルでは1,300万人、

ワクワクでは800万人、Jメールでは600万人であることからも、

ハッピーメールの利用者が圧倒的であることが分かります。

登録者が多い分だけ、自分の希望に合ったパパと出会える確率も高いです!

サクラが一切おらず安心

ハッピーメールには、サクラがほとんどいません!

あまり有名でないパパ活アプリであれば、利用者を多く見せるために

サクラを使用しているケースがあります。

しかしハッピーメールでは、元々の登録者数が多いことからサクラを使っていません。

また、24時間365日体制でアプリ内を監視している点も魅力ポイント!

シュガーダディ同様、利用規約違反者や迷惑行為が多い人

悪質業者は強制退会させられるため、安心して利用できるでしょう!

ペイターズ

ペイターズ(Paters)とは?パパ活マッチングアプリ【全解説!!】使い方・特徴 | ハイステータスパーティー 婚活・街コン ワンランク上の出会い『ENCOUNTER PARTY』

(引用:ペイターズ)

ペイターズは、シュガーダディと同様にパパ活向けアプリです!

ペイターズには、以下のような魅力があります。

・質の高い男性が多い
・プライベートモードが利用可能

質の高い男性が多い

ペイターズは、質の高い男性が多いことが特徴です!

その理由は、他のアプリと比較して料金がかなり高いから!

男性がペイターズを利用する場合、1ヶ月で10,800円、3ヶ月で26,400円、

6ヶ月で46,800円、12ヶ月で76,800円が必要になります。

さらに、ゴールド会員だとさらに料金がかかるため、

「高いお金を払ってでも良い女性と出会いたい」という男性ばかりで治安も良いです!

プライベートが利用可能

ペイターズには、プライベートモードという機能が搭載されています。

プライベートモードとは、相手への検索結果や足あとが付かない機能のこと!

プライベートモードを使用することで、友人や以前知り合ったパパに身バレする心配はありません!

 

Tinder

Tinderニュースルーム - 素材

(引用:Tinder)

Tinderはパパ活アプリという訳ではありませんが、実はパパになりたいと思う男性も多いんです!

超人気アプリですが、以下の特徴があります。

・気軽にマッチできる
・フィーリングで相手が見つかる

気軽にマッチできる

Tinderは男性も無料で使用できる分、利用者もかなり多いです!

そのため、マッチング確率は他のアプリよりもめちゃくちゃ高い!

色んな人とやり取りをして、良いパパを見つけましょう。

フィーリングで相手が見つかる

Tinderでは、シンプルなプロフィールと顔写真で相手を選びます!

そのため、数少ない情報から好きな雰囲気の相手とやり取りが可能。

お金を持っているだけでなく、相手の雰囲気も重視したい人にぴったりです!

まとめ

今回は、シュガーダディで画面が真っ白になる原因と対処法を紹介しました!

シュガーダディでは、強制退会になることで画面が白くなってしまいます。

強制退会をさせられるのは、利用規約に違反したからや通報が多いことなどが原因!

強制退会になった場合は、メールアドレスを変更して再登録しましょう!

また、シュガーダディのブラックリストに入ってしまった時におすすめのアプリも紹介しました!

是非本記事を参考に、シュガーダディの真っ白な画面を直して下さい!