最近、パパ活で小学校の校長が逮捕されたニュースが報じられました。

こんなニュースを見たりすると、「パパ活って違法・犯罪なのでは?」というイメージを持っている方も多いはずです。

私もパパ活を始める前は、危険なイメージを持っていました。

しかし、安全なパパ活アプリをしっかりと選べば、安心して稼ぐことができるのです。

そこで今回は、安心・安全にパパ活するために、必要な知識をまとめました。

パパ活は違法?犯罪者として逮捕されることはある?

パパ活が違法・犯罪になるケース

実はパパ活が確実に違法になるケースは、下記の2つの場合に限られます。

パパ活が違法になるケース
・未成年のパパ活
・既婚者で肉体関係がある

例えば、パパが18歳未満の未成年と関係を持ってしまうと、児童ポルノ法違反となって逮捕されることになります。

逆に、女性側が既婚男性と肉体関係を持ってしまっても、不貞行為とみなされます。

この場合、パパの奥さんから慰謝料を請求される可能性があるということです。

安心・安全なパパ活アプリとは

安心・安全なパパ活アプリとは

では、どうすれば安全にパパ活出来るのでしょうか?

以上のことを踏まえると、安全なパパ活アプリの条件はこの2つになります!

安全なパパ活アプリの条件

・年齢確認が必須

・パパの未婚or既婚が分かる

つまり、20歳以上の女性が、未婚のパパと肉体関係なしでお手当をもらうのが1番安全だということです。

幸いにも、パパ活アプリでは年齢確認が必須ですし、既婚者が分かるアプリも沢山あります。

そこで今回は、①年齢確認が必須で、②パパの未婚が分かる安全なパパ活アプリを2つ厳選しました。

アプリ 用途 特徴
paddy67アイコン
paddy67
パパ活専用 人気のパパ活アプリ

パパの既婚or未婚が分かる

シュガーダディアイコン
シュガーダディ
パパ活専用 太パパと出会える

年収1000万円以上が8割

 

パパ活は第三者の仲介があると、更に安全

パパ活では、個人間の契約になるので、トラブルになるケースも多々あります。

パパ活でよくあるトラブル
・パパに別れを切り出すと、今までのお手当を返せと言われた
・職場や学校にパパ活をしていたことをリークする
・デート中に動画や写真を盗撮していた
・肉体関係をしつこく強要してくる
・個人情報等をSNSで拡散すると脅してくる

これらを防ぐには、第三者の監視があるパパ活サイトを使うことです。

例えば、交際クラブのユニバース倶楽部。

こちらでは、完全審査制をとっており、登録するだけでも面接を通過する必要があります。

さらに顔合わせの段階では、第三者のコンシェルジュが、初回デートをセッティングしてくれます。

このため、個人間のやり取りに比べると、コンシェルジュが仲介してくれますので、大きな安心感を得られることで人気です。

また、何かトラブルがあれば、運営者に相談することもできるので、安心安全なパパ活サイトを使いたいという方におすすめ。

アプリ 用途 特徴
ユニバース倶楽部アイコン
ユニバース
パパ活専用 国内No.1の交際倶楽部

コンシェルジュが仲介